50歳を過ぎた私がブログアフィリエイトを始めようと思った理由

ネットでの副業を意識始めたのは、50歳頃でした。

当時は人脈もあり、多くの方に尋ねたところ、オークションでもしたらと言われ、ヤフオクを始めました。

古物商の資格も取り、知り合いから商品の買取をしました。これが思ったよりも売れて、生活面で
はとても助かりました。

一方で在庫を抱えたり、返品があったりなどして時間的にはかなり厳しい面があり、昨年で一応を区切りをつけました。

そんなとき在庫を抱えず、何か文章を書きながら、円滑にできる副業はないかと考えていたところ、思いついたのがアフィリエイトです。これなら荷物のように運ぶことはないし、梱包し発送することもないので、やってみようと思ったのです。

ただ、全くの素人です。ネットで検索すると月30万以上可能とか月収100万以上もなどと載っているので少しづつその内容を調べて、たどり着いた先が、あるアフィリエイターさんです。

アフィリエイトを始めてから

登録までは簡単にできましたが、その後どのようにするのかがよく分からず、運営会に問い合わせると、丁寧な文面で教えてくれました。

さらに文章作成のスキルなども丁寧に指導をいただきました。

その後もサイト運営の仕方などヒントとなる内容をメールで送ってくれます。

また問い合わせには必ず返信もしてくれ、とても好意的な運営会社です。

ただ、現在他の仕事もあり、なかなか成果まで進展していないのが現状です。期間的にはまだ1ヶ月で、本当に初心者です。

メディア登録もまだ2件で、アクセス数は12程度です。かつて広告代理店でコピーライターをしていましたので、記事を書くのは比較的容易なことですので、できるだけ早くそこにたどりつき、成果を出していこうと考えております。

アフィリエイトの難しさ

このワークはいわゆるブレインワークの1種です。広告を載せ、それを購買にどうつなげるかというのはそう簡単ではありません。記事の内容も難しいことでなく、分かりやすく、楽しいものでなければなりません。

そういう意味では文章力というよりは消費者の購買心理をつかまければなりません。

従ってこの副業で30万円を稼ぐ、あるいは100万以上を稼いでいる方は相当な努力をされていると思います。

そのあたり、皆さんがどのようにされているのかを少し研究する必要があります。

またネットだけで調べるのでなく、アフィリエイトの専門雑誌を購入し、少しづつ学んでいこうと、私自身は考えております。基本的には副業でも本業でもビジネスで簡単なものはないというのが常識です。

その点をしっかり心して取り組んでいきたいです。

これからアフィリエイトをされる方へ

この副業が成熟期なのかどうか私にはよく分かりませんが、比較的時間のある方にはお勧めします。

その理由は、まずは社会の動きが分かるからです。今どのようなものがよく売れているのか、何に注目があるのかが見えるからです。

自分が買わなくてもビジネスの世界が分かります。

また外に出たときにも会話のネタにもなります。次に消費者の心理が分かるようになることです。

人は何を基準に商品を選ぶのかが、見えてくるとどんどん広告を出せます。

またそれに伴い、文章を考えます。文章スキルアップも利点と言えます。

最後に生計の一部あるいは全体になる可能性があります。

私自身はまだ年金受給には少し早いので、今頃からこうした副業で老後のライフスタイルもいいのではないかと考えております。

いろいろな可能性がありますので、これからアフィリエイトを考えている方もガンガンチャレンジしてほしいと思います。