WordPressと無料ブログサービスの双方のメリット・デメリットとは?

ASP型のアフィリエイトをしようと思った時に、WordPressか無料のブログサービスかで迷った事はありませんか。

どちらでアフィリエイトをした方が良いのか分からないという人の為に、双方のメリットとデメリットをまとめました。

様々な面から情報を記していきます。

これから始めようと考えている人は、参考にしてみてはどうでしょうか。

双方のメリットとデメリットを把握する必要性

ASP型のアフィリエイトを行うなら、WordPressや無料ブログサービスの特徴をしっかりと把握したうえで、選ばなければなりません。

よく考えずに、決めてしまうと後悔してしまいます。

双方を区別するための特徴として目立つ点を一つ挙げると、費用がかかるかかからないかという部分が目に入るのではないでしょうか。

手間がかかりますがこうして比較する事で、できるだけ費用を安くしたいと考えている人が、自分にあった方法を選びとれるようになります。

WordPressを選ぶメリット

WordPressを選んだ場合は、自由にカスタマイズできるという点がメリットとなります。

そのため、自分が運営したいブログのデザインがはっきりと固まっているなら、こちらを選んだ方が良いです。

どこかで見たようなデザインやありきたりなデザインにはしたくないという人も、WordPressを使用すると差別化をはかる事ができます。

その他の面では、無料ブログにあるような細かな規約に縛られないという点も大きいです。

ルールに縛られずのびのびとブログを運営できるようになります。

WordPressを選ぶデメリット

デメリットとしては、自分の力でブログを作らなければならないという点が存在します。

分からない点があった場合は自分で調べなければいけませんし、躓いた部分があれば自力で原因を突き止めなければなりません。

自分でデザインを決めるため、センスが必要になるという点も注意しなければなりません。

そのため、ブログを作った事がない初心者に対して厳しい点が多いです。

また、使用するサーバーの契約やドメインの用意を自分で行わなければならない事から、基本的な知識が必要になるという事も覚えておいてください。

無料ブログサービスのメリット

無料ブログを選んだ場合は、サーバーを探す手間がかからない点やドメインの用意に費用がかからない点が、大きなメリットとなります。

始めるまでの手間が少ないため、思いついた時に手軽にできるのが良い点ではないでしょうか。

またブログを始めた初期の頃だと、閲覧者からのアクセスを集めやすいというのも目立つ特徴です。

たくさんの無料ブログの中には、運営サイト内で注目を集めているブログが紹介されていたり、新着のブログ記事が表示されている所もあります。

無料ブログサービスのデメリット

しかし、無料ブログは、デザインの幅が狭いという点がデメリットとなります。

ブログを作っても、他の人と似たようなデザインになってしまうため、オリジナリティを求めている人には不満が残ってしまいます。

また、運営会社が決めたルールに従わなければいけないのも大変です。

自分のブログが消されてしまったり、途中でサービスが終了してしまう事もありえます。

ブログ内に掲載できる広告が限られている点も無視できません。

様々な商品を紹介しようと考えている人には、ブログ運営が行いにくい環境になっています。

ASP型のアフィリエイトをするならWordPressを選ぼう

ASP型のアフィリエイトをするというなら、WordPressを選ぶのが最適です。

しかし、長い間無料ブログで記事を書いてきた場合は、今までのやり方を変えるべきかどうかで悩んでしまうケースが多いのではないでしょうか。

やり方を変える場合は、覚えなければならない事がたくさんでてきますし、気を付けなければならない事もあるため躊躇ってしまう人が多いです。

しかし、自由にデザインできるWordPressならば、広告とサイトデザインをマッチさせる事が可能になります。

確かに自由度の高いWordPressは、操作を覚える時間や手間もかかるため簡単にはいきませんが、長期的な目線でASP型のアフィリエイトをするなら、ありきたりなデザインにしかできない無料ブログより良いです。